あなたの魅力に魔法をかける感性プロデューサー

  • Instagram
  • facebook
  • LINE

ERIKO FLOWERING CLUB BLOOM YOUR CHARM

花セラピー、カラーメンタリング®︎すべてが私を救う!

カラーメンタリング®

若返る色を知ること?

あなたの感性プロデューサー
タマブチエリコです。

梅雨に入ったようですね。
鬱陶しい湿度の高い季節ですが、
これもないとね、日照りに夏困りますもんね。

さて、今日のお花の写真は、
柔らかいベージュオレンジの、キャラメルアンティークと、蒼き紫陽花。

あなたが心惹かれるのはどちらの色でしょうか。

色相でいうと、わりと、反対側にいるような色合い。
それでもお花の風合い、個性によって凄く素敵に見えるものですね。

ちゃんと調和して和む。

その透明感、香り、写真を見ているだけでも魂が喜びますね〜笑

このオレンジは、明度が高く軽さがあって、でも落ち着く。花芯に向かって色が深くなる。
この、グラデーションも、たまらない魅力の一つです。
色といっても、一言で言い表せないことが、お花の魅力の一つでもあるんですね。

暖色というのは、外向のエネルギーが強く、とても好奇心があり、人と関わるのが好き、

わたしはどちらかと言うとこちら。
内省の時間より外に行く自分の方に比重が有ります。
そして、そこにストレスを感じにくいタイプ。
だから、そこにに留まれるのです。
自分を認めて欲しいところもあるんでしょうね。

だから、私のクローゼットは、これ系の色のグラデーション多いです。
コーラルピンクからオレンジ。
ただし、くすみのない色。
これはビジュアル面からのアプローチでもあります。
自分の持っているポテンシャルのプラスの要素をドンドン引き出してくれる。
それは、気づいた時から、掛け算のように増していきますね。

なぜか。
その心地よさと、その効力に自分が気づいた時から、自信が出てくるからです。
その自信は、人と関わる時に、イキイキとした表情となって、自分の内面から湧き出てきます。

子供の頃も、若い頃も、コンプレックスの塊だった私が、今になってイキイキできるって不思議じゃないですか?
40過ぎたら、自分の顔には自分で責任を持つ。
リーンカーンの言葉でしたっけ??
いつからだって変われますよね。
今まで、生きてきた自分を変えてみるのも、歳を重ねた責任の一つ。

 

 

美人の定義

 

コレってよくわかりませんが。
美しい人と書いて美人。

目鼻立ちが整って、バランスの良い顔立ち、ということなら、私は残念ながら、当てはまりません!
そう、自信を持って当てはまらない!

だからずっとずっと、コンプレックスを持って生きてきたんでしょうね。

でも、今は、そういうものを降ろしてしまいました。
私は私のこの顔でイキイキと生きて行く!笑っ

そうしたら、ドンドン楽しくなって、パワフルになれる。まだまだ夢も追いかける。
できないことよりも、できることの方が多く見える。

色を味方に。
みんなステキに。

オフィシャルサイトができました
http://eriko flowering.com

自信をもって生きたい貴方へ
最大限の魅力を引き出す
成功への感性のエッセンスを手渡したい

あなたの魅力に魔法をかける
感性プロデューサー
タマブチエリコ

LINE@始めました
色々な情報をお伝えします。
お気軽に登録してくださいね♡
https://line.me/R/ti/p/%40gyh6984x

LINE@

えりこー先生の
ERIKO FLOWERING CLUB

珠渕江理子がお届けするLINE@です。最新情報やイベント情報、日々自分を輝かせるヒントをLINE@であなたのスマホにお届けします。

友だち追加

お気軽にお問い合わせください

色と花の癒しの効能は、個々の能力と感性を引き出してくれます。
自分のプラスの個性を、知り、認め、表現していくことは、その人の魅力を最高に高めていきます。
それを表現する習慣性、内面性の溢れる魅力を外見に活かす自己一致こそ、最大限のセルフプロデュースとなります。

人と人、心と心、是非お花の輝くエネルギーでつながりましょう。
明日からの自分を劇的に変えることができるのです。
一日でも早く、唯一の輝きを!!