あなたの魅力に魔法をかける感性プロデューサー

  • Instagram
  • facebook
  • LINE

ERIKO FLOWERING CLUB BLOOM YOUR CHARM

奥さんの気持ちがわからない旦那様にカラーメンタリング®

カラーメンタリング®

男の気持ち 女の気持ち

不思議なくらい別の生き物らしいのですよ。

男と女。夫と妻。

色々な角度の話はしましたが。

実は、複雑でいてシンプル。

男は、ほとんどが褒められたい、で、甘えたい。

男は、認めてもらって、褒めてもらって、ちょっと甘えさせてもらえると、また明日から頑張れる。

あら、案外単純。

でも、女はちょっと複雑かもね。

その時、その時、欲しいものが変わる。

ある日欲しかったのは、家族共有できる時間。

ある日欲しかったのは、労働。

ある日欲しかったのは、自由。

ある日欲しかったのは、愛情。

男の人、大変ですね。

めんどくさっ!!って声が聞こえてきそうです。

こっちだって仕事で疲れてるのに、そんなにご機嫌とれないよ。

ですよね。

でも、色々な状況によって、気持ちって変わるじゃないですか。

多分、これを、すべてスルーした生活をしていると、今に大変なことになります。

奥様が、透明人間のようになってしまいます。

もしくは、旦那さまが透明人間のような扱いを受けるってことです。

なんとなく無視した代償

 

奥さんの欲求が目に見えてこないと、どうしたらいいかわからないですよね。

で、まいいか。と思っているうちに、徐々に奥さんのほうは、煮詰まってきます。

あれも、これも、わかってくれない。

そして、不機嫌地獄!

返事もそっけない、笑顔も少ない、言葉も少ない。

何が不満なんだよ、、と思いますが、心当たりないし。

そう、心当たりなんてないんですよね。

そもそも、欲求をしらないのですから。

その時点でかなりすれ違っているのですが、まあ、気づくことはできません。

なので、何を考えているのか、全くわからない。

不機嫌な状態が、妙に怖くなる。

で、どうするか.

逃げる!  だって、息が詰まりそうですもんね。

でも、そこまでいくと、本当はとても厄介。

奥様にとっては、逃げる=拒絶です。

そこまで行くと、修復にかなり時間を費やさなければなりません。

本当は、そうならないうちに、寄り添えるといいんでしょうけれど。

色を使えば簡単なことなのですが。

それは、また次回へ!

 

 

 

 

LINE@

えりこー先生の
ERIKO FLOWERING CLUB

珠渕江理子がお届けするLINE@です。最新情報やイベント情報、日々自分を輝かせるヒントをLINE@であなたのスマホにお届けします。

友だち追加

お気軽にお問い合わせください

色と花の癒しの効能は、個々の能力と感性を引き出してくれます。
自分のプラスの個性を、知り、認め、表現していくことは、その人の魅力を最高に高めていきます。
それを表現する習慣性、内面性の溢れる魅力を外見に活かす自己一致こそ、最大限のセルフプロデュースとなります。

人と人、心と心、是非お花の輝くエネルギーでつながりましょう。
明日からの自分を劇的に変えることができるのです。
一日でも早く、唯一の輝きを!!