あなたの魅力に魔法をかける感性プロデューサー

  • Instagram
  • facebook
  • LINE

ERIKO FLOWERING CLUB BLOOM YOUR CHARM

色って楽しい!主役は何色?カラーメンタリング®姉弟物語

カラーメンタリング®

幼児化したイエロー女子

イエローキャラ。

これは、結構、お子ちゃまカラー。

天真爛漫、思うがごとく。。。

それが、カラーメンタリングにおいて、ドドーンと「主役キャラ」に一人で鎮座。

マイペースで、あまり物事こだわらないようにも見えますが。

長女でお姉ちゃんという立場。

でもどちらかというと、末っ子気質ですよね。

おまけに、ブルーキャラ、これの姿が見受けられません。

ブルーキャラは、真面目、実直、~~でなければならない

という長男長女気質。

これが、今の自分を表わす、マイキャラプロフィールにも、

相手に対する、主演者キャラにも、全く出てこない。

そして、マイキャラの末席、「端役キャラ」には、グリーンキャラが、一人で鎮座。

周りに歩調を合わせたり、観察したりはあまりしなさそう。

評価を得たりすることにも頓着しない。

ある意味、環境に刷り込まれることなく、気質を伸ばせた、いい例ですね。

「相手」として選んだのは、弟クン。

ケンカをしない関係になりたい!

ついつい、口喧嘩をしてしまうようですね。

レッドキャラが最初に出てますもんね。

そう、主演者キャラにも、共演者キャラにも。

冒頭、レッドキャラから始まります。

でも、主演者キャラでは、ライトブルー、パープル、と続きます。

できればケンカなんてしたくないのが伝わってきます。

マイキャラで見てみると、脇役キャラの冒頭は、「オレンジ、ピンク」

お世話焼きで、優しいカラーです。素直にこの感じが出せればいいのにね。

ケンカのエネルギーはイヤだよね!

弟君の逆襲?

さて、共演者キャラの弟君。

冒頭は、レッドキャラ、続くのは、ブラックキャラ。

はっきりしていますね。自分の言いたいことは、ハッキリという。

これが受け入れにくいとケンカになっちゃうんでしょうね。

でも、そのあとはグリーンキャラがいます。

ちゃんと、物事、公平に見つめられるキャラです。

もしかしたら、彼はいつも正論を言っているのかもしれませんね。

そして、特筆すべきは、弟クンに、ピンクとホワイトがいない。

もう、お姉ちゃんに、全然甘えない。何も求めない。

そんな感じが見受けられます。

どんな幼少時代を過ごしていた姉弟なのか。

機会があれば、弟君にもやってみてほしいものだと思います。

姉弟に幸あれ!

LINE@

えりこー先生の
ERIKO FLOWERING CLUB

珠渕江理子がお届けするLINE@です。最新情報やイベント情報、日々自分を輝かせるヒントをLINE@であなたのスマホにお届けします。

友だち追加

お気軽にお問い合わせください

色と花の癒しの効能は、個々の能力と感性を引き出してくれます。
自分のプラスの個性を、知り、認め、表現していくことは、その人の魅力を最高に高めていきます。
それを表現する習慣性、内面性の溢れる魅力を外見に活かす自己一致こそ、最大限のセルフプロデュースとなります。

人と人、心と心、是非お花の輝くエネルギーでつながりましょう。
明日からの自分を劇的に変えることができるのです。
一日でも早く、唯一の輝きを!!