あなたの魅力に魔法をかける感性プロデューサー

  • Instagram
  • facebook
  • LINE

ERIKO FLOWERING CLUB BLOOM YOUR CHARM

カラーメンタリング®コミュニケーションのお悩みバイブル

カラーメンタリング®

明るい人がビビる時

天真爛漫な人っていますよね。

子供のような人?

まるで思い通りに生きているような人、周りにはそう見えます。

特に、外向エネルギーでいっぱいの時は、すごく元気!

人とコミュニケーションを取るのも楽しくて仕方ないし、

とにかく好奇心が旺盛ですから、アチコチ忙しい~~

でも、若干飽きっぽくもあり、手を付けたものの、コレ違ったかも。。。。

と、平気で言う。

そんな一見して自由奔放にも見える、イエローキャラです。

でも、じつは、とても神経質だったりもします。

ちょっと悪口を言われちゃったり、否定されちゃったりすると

かなりへこむ。

あれ?あれ?って感じですね。

その奔放さは何処へ?

ウキウキな状態から、なりを潜めてしまいます。

周りからみたら、ちょっとあきれるぐらいのノリだったのに、急降下。

そして、急に静かになってしまいます。

そんな時、変化が起きているんですね。

隣にいるのは何色?

天真爛漫、元気いっぱいの時は、オレンジキャラだったり、

さらにやる気満々だとレッドキャラも見え隠れしているかもしれません。

けれど、いざ、ちょっとへこむようなことがあると、

途端に、神経質な部分がでてきます。

この時に一緒に出てくるのは、グリーンキャラです。

グリーンキャラは、非常に周りをよく見ます。

観察力、洞察力に優れています。

なので、細かい神経をしっかり使っています。

そして、人からの評価が人一倍気になるのもグリーンです。

だから、慎重になってしまうんですね。

でも、おなじ慎重と言っても、青の緻密な慎重さとは違うんですね。

青の慎重さは、計画性によるもので、段取り通りに物事を進めていかないと

気がすまない。

同じ「慎重になる」というキーワードでも、全然ニュアンスが違ってきます。

因みに、イエローキャラが、ブルーキャラと絡んでくると、

俄然サービス精神が出てきます。忠誠心のあるブルーの意味あいもあり、

相手のことを尊重して優先する。

という感じになってきます。

人の個性は、色の多面体。

その時々で、色々な表情を見せてきます。

そのツボを掴むと、とてもスムーズな人間関係ができてくると思われます。

ちょっと知ってみたいと思いませんか。

色の世界へお気軽にどうぞ~~

 

 

 

 

LINE@

えりこー先生の
ERIKO FLOWERING CLUB

珠渕江理子がお届けするLINE@です。最新情報やイベント情報、日々自分を輝かせるヒントをLINE@であなたのスマホにお届けします。

友だち追加

お気軽にお問い合わせください

色と花の癒しの効能は、個々の能力と感性を引き出してくれます。
自分のプラスの個性を、知り、認め、表現していくことは、その人の魅力を最高に高めていきます。
それを表現する習慣性、内面性の溢れる魅力を外見に活かす自己一致こそ、最大限のセルフプロデュースとなります。

人と人、心と心、是非お花の輝くエネルギーでつながりましょう。
明日からの自分を劇的に変えることができるのです。
一日でも早く、唯一の輝きを!!