あなたの魅力に魔法をかける感性プロデューサー

  • Instagram
  • facebook
  • LINE

ERIKO FLOWERING CLUB BLOOM YOUR CHARM

彼女の心をグッとつかむ 距離を縮める方法

カラーメンタリング®

カラーメンタリング®付き合いはじめのパートナー

先日は、カラーに興味のある独身男性にカラーメンタリング®を受けて頂きました。

お相手は、ちょっとお付き合いが始まりそうな女性と?

今どんな感じで、どんな風に関わっていくのがいいのか。

距離を縮めていくのには、どうしたらいいのか。

ちょっとワクワクしますね。

まず、チェックシートで、今の自分の色を出していきます。

かなりの個数、MAXの色が3色も出ているんですね。

これは、結構自分のことを掘り下げられている状態。

それも並びが、ブルー、パープル、ブラックというなかなかの個性。

ブルー自身は、とても、堅実で、几帳面、理論にも強い、キッチリと物事を積み重ねていける感じです。

それと同数、パープルが出てきています。

内向的な色ではありますが、外に出していかないエネルギーの強さは、半端じゃありません。

独自の個性を、自分自身でしっかり認めているときです。

筋道を立ててしっかり考えて、その自分の考えや能力に誇りを持っています。

独特な人とは違う世界観も持っています。

ブラックが関わることによって、意志強固、絶対曲げない強さを持っています。

「今の自分」はとても独自感が強い。

 

そして、次にコミュニケーションについて考えていきます。

対象者の彼女からのアプローチ、彼の主観ではどのように受け止めているのでしょうか。

これも割とチェック数が多いので、彼自身、よく意識的に人を見ることができる感性をお持ちのようです。

彼女は、グリーンが冒頭にオレンジへと続きます。

グリーンは、相手のことを寛容に受け入れながらも、自分自身のことを認めてほしい。

もともと、洞察力がある色なので、ナチュラルによく見ています。

そして、自分の得意なことや、考え方などを明るくPRできる状態。

認められたい願望ですね。

そして、ブルー。

自分の中で才能や能力を認めている。

要は、自分の中で自信のあることを、しっかりと相手にも分かってほしい、というもの。

でも、さりげない感じなので、そんなに嫌味にはうつりません。

そのあとに続くイエローは、サービス精神旺盛ですから。

人を喜ばして、自分も楽しみたい。。相手の立場もすごく尊重できるのです。

多分、彼女は、明るく楽しい雰囲気を醸し出しているのでしょう。

そんな風に、彼女のことが見えているんですね。彼には。

お二人ともなかなかの能力を持っているように見受けられます。

 

そして、最後に、ご本人が、彼女にどう接しているかです。

ライトブルー、とレッドの組み合わせが冒頭に出てきます。

ライトブルーは、とても優しさがある。優しく受け入れ見守っています。

それによって、レッドが持っている個性の中でも、思いやりと熱い愛情の部分が出てきます。

そして、そのあたりにもパープルが絡んできています。

自分のその気持ちや、感性に対して絶対的な自信を持っている状態です。

その直感で、急接近したい衝動もありそうですね。

そしてピンク。これはもう、とにかく相手への愛情ですね。

深い愛情で、大切な人や物に思いをかけている。

このピンクの出方は、甘えるというよりは、包み込むような母性的な愛情。

要は、優しさと愛情ですね。

彼の場合、「今の自分」と「あの人に対する自分」かなり変化しています。

主役の冒頭に合った、ブルー、ブラックという厳しく、感情を表に出しにくい色が、

相手といる時は、一番数が少なくなっているんですね。

自然にスイッチされるのですが

特に一番前にいたブルーキャラが一番後ろになってしまう何か??

があったようですね。色はとても正直です。

因みにブルーは、責任感、誠実、律儀という色。

自分の中で、頑張りすぎていたものから

彼女の前では、セルフコントロールから解き放たれたい。

そんなことからライトブルーが一番に出てきたとも考えられますね。

いずれ、「今の自分」という自分らしさの中で、主役の個数を持つ色から、「自分キャラ」を出していけると

いいでしょう。

実は、結構、線で結ぶと色の関係、遠いんですね。

そんな中で近い関係にいるのはピンク。

優しさと、甘えの部分を兼ね備えた色。

お互い、それほど冒頭にある色ではないけれど、彼の中の主役にいる色です。

自分自身の中にいるストイックさを解放したい部分もあって

ライトブルーとピンクが主役の中に混じっているので、

その願望が彼女と一緒にいる時に最初のほうに出てくるのかもしれません。

ピンクキャラを出していくのもいいようです。

自分だけで頑張らないで人にゆだねる、甘えたい願望、でも優しい気配り。

楽して幸せになりたいと思う。

いいんじゃない??

彼女のピンクとの距離感が近いので、受け入れ態勢もありますね。

そして、彼女へのブレークスルーは、、、

グリーンです。「先手必勝法」

ゆったりとしたテンポを尊重して、辛抱強く対応する。!

無駄のないやり方を提案して、激励する!

前もって約束をとりつけておく!

相手の感情を察し、その都度確認することで、不安要因を取り除いてあげる!

さあ、今回出てきた色の効能を上手に使って、

コミュニケートしてみましょう。

きっと分かり合えることが多くなってくるはず。

信頼感 → 安心感 → 愛情

こんな風に深まっていくといいですね。。。。。

頑張れ~~!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINE@

えりこー先生の
ERIKO FLOWERING CLUB

珠渕江理子がお届けするLINE@です。最新情報やイベント情報、日々自分を輝かせるヒントをLINE@であなたのスマホにお届けします。

友だち追加

お気軽にお問い合わせください

色と花の癒しの効能は、個々の能力と感性を引き出してくれます。
自分のプラスの個性を、知り、認め、表現していくことは、その人の魅力を最高に高めていきます。
それを表現する習慣性、内面性の溢れる魅力を外見に活かす自己一致こそ、最大限のセルフプロデュースとなります。

人と人、心と心、是非お花の輝くエネルギーでつながりましょう。
明日からの自分を劇的に変えることができるのです。
一日でも早く、唯一の輝きを!!