あなたの魅力に魔法をかける感性プロデューサー

  • Instagram
  • facebook
  • LINE

ERIKO FLOWERING CLUB BLOOM YOUR CHARM

子供に背を向けられないお父さんになるために

カラーメンタリング®

会話がない食事

こんなことはありませんか。

家族そろって食事をしているのに、なーんだか無口。

ひたすら食べて、時間は過ぎる、以上!

なんて、つまらないですよね。

でも、たまに存在します。そんな家族関係も。

子供が大きくなってくると、子供達も親とは必要最小限しか話したくない。

そんな時期もありますよね。

小さな頃に、あれだけ「食事中は静かにしなさい!!」って注意していたのにもかかわらず。

そんな発言全く必要なくなってしまいましたね。

 

そんな時、一番寂しいのは誰でしょう。

確実なのは、お母さんですね。

お父さんも??

お父さんの場合、性格にもよりますね。

家族のこと大好きすぎるようなお父さんは、その変化についていけない。

お父さん自身、子供と遊ぶのが大好きで、自分の思うがままにやってきたようなタイプ。

急に、後ろを向かれちゃった気分ですよね。

切ないですね。

なんだかんだ、お母さんは、生活に携わっているので、ストレスやら、小言やら抱えながらも、

接点はありますね。

 

大切なのはそれまで

あんなにたくさん遊んでやったじゃないか!

あんなに面倒見てやったのに!

分かりますよ、その気持ち。

でもね。

口数が少なくなること。

それは、子供自身の中に、親が存在しないワールドがあるということ。

そこには、介入してほしくない。

当たり前ですよね!!

寂しいことだけど当たり前です。

でもね、小さい頃に、本当に子供たちのことを考え、気持ちを踏まえながら接してきたならば、

いずれ、又、共有しに戻ってきます。

自分の独りよがりだと、チトきついですね。

ワンマンで、すべてを決めて、それに家族全員が従ってきたような場合は、

ちょっと危険かも。

ちょっとした要望も却下してきた、小さな積み重ねが、

案外、抑圧となっていた場合もありますから。

何事も過ぎてみないとわからないものです。

そんな心当たりがあるならば、

そんな時ほど、今が大切。

見守りという愛情。

それに有効なのは、無理やり会話をしなくても、相手への対処法をグッとつかめる色彩心理学。

カラーメンタリング®は、とても役に立ちますね。

親子関係、夫婦関係、

自分の中でグッと解決法が見つかってきます。

これを読んでくれているのがお父さんでなかったとしても。

老若男女、万人に役立てることができます。

毎日、イキイキ、ストレス解消!!

 

 

 

 

LINE@

えりこー先生の
ERIKO FLOWERING CLUB

珠渕江理子がお届けするLINE@です。最新情報やイベント情報、日々自分を輝かせるヒントをLINE@であなたのスマホにお届けします。

友だち追加

お気軽にお問い合わせください

色と花の癒しの効能は、個々の能力と感性を引き出してくれます。
自分のプラスの個性を、知り、認め、表現していくことは、その人の魅力を最高に高めていきます。
それを表現する習慣性、内面性の溢れる魅力を外見に活かす自己一致こそ、最大限のセルフプロデュースとなります。

人と人、心と心、是非お花の輝くエネルギーでつながりましょう。
明日からの自分を劇的に変えることができるのです。
一日でも早く、唯一の輝きを!!