あなたの魅力に魔法をかける感性プロデューサー

  • Instagram
  • facebook
  • LINE

ERIKO FLOWERING CLUB BLOOM YOUR CHARM

夫婦関係コミュニケーション、あきらめてしまっているアナタへ

カラーメンタリング®

20年まえの新婚さんたちの今

 

かなりこじれている夫婦関係も少なくないように思います。

結婚生活、20年近く?

それなりの年輪、積み重ねた時間もそれなり、

ここまでくると、よく言うところの空気のような存在。

ならばよいのですが、、、

空気のように無害ではない。

というのが一番ストレスになるわけですね。

わりと、子供がいない夫婦のほうが上手くいっているような気がするのですが、

それってなぜなのでしょうね。

ずっと、変わらない環境で、流れるように時が過ぎているせいでしょうか。

前からの習慣を、敢えてやめることもなく、新婚時代からの感覚のまま、

つつがなく、過ごしているように見えます。

子供が生まれて、家族が、一人増え、二人増え、としているうちに、

その、幸せそうな家族像とは、裏腹に、

日々の中に、色々なストレスが溜まっていくことも、あるように思います。

新婚時代のように、二人だけだったら、なかったようなことも、

色々な形でやってくる。

本当の意味で、真価が問われることもあると思います。

旦那さんとして、二人でいる時はよかったのに、父親としてはどうなの?

こんな考え方をする人だとは思わなかった。なんて思ってしまったり。

旦那様の方も、不満に思うことも多くなるのかもしれませんね。

今まで、自分に向けられていたものが、全部?とは言わないまでも、

だいぶ、分散されてしまい、しかも、物理的に、働かなければならないことが多くなってしまう。

思いもよらない展開。

まあ、今の子育て世代は、イクメンがだいぶ教育されているので、

このような縮図にはならないかもしれませんが、

今の時点で、結婚20年過ぎているような人たちは、だいぶ昔の事情です。

子育てのメインは、今よりずっと母親です。

もちろん、フルタイムで働く女性も、今よりは少なかったでしょうが。

 

そして、そんな時を経た今、どんな風でしょうね。

口を利くのも億劫な関係?

会話は必要最小限?

そこに笑顔はありますか?

ブラック、パープル、ブルー、なんて色が並んでいそう。

お互いこんな色が出ていたらどんな風にしていったらいいでしょうね。

修復への道は・・・

又明日、書いていこうと思います。

 

 

 

 

LINE@

えりこー先生の
ERIKO FLOWERING CLUB

珠渕江理子がお届けするLINE@です。最新情報やイベント情報、日々自分を輝かせるヒントをLINE@であなたのスマホにお届けします。

友だち追加

お気軽にお問い合わせください

色と花の癒しの効能は、個々の能力と感性を引き出してくれます。
自分のプラスの個性を、知り、認め、表現していくことは、その人の魅力を最高に高めていきます。
それを表現する習慣性、内面性の溢れる魅力を外見に活かす自己一致こそ、最大限のセルフプロデュースとなります。

人と人、心と心、是非お花の輝くエネルギーでつながりましょう。
明日からの自分を劇的に変えることができるのです。
一日でも早く、唯一の輝きを!!