あなたの魅力に魔法をかける感性プロデューサー

  • Instagram
  • facebook
  • LINE

ERIKO FLOWERING CLUB BLOOM YOUR CHARM

赤ちゃんの誕生は夫婦の始まり

カラーメンタリング®

男女の違いを見せつけられるとき

 

赤ちゃん誕生!!

初めての経験、パパとママになった時って感動的ですよね。

ちょっとシュールで神秘的でもあり、すっごく現実的でもあり、

今日から、3人の生活がはじまるー!!という実感。

でも、ほんとは、実感があるのは、ママだけかも?

たいてい入院期間がありますもんね。

更に里帰り期間があるとなると、

パパは、充電ですわ。

その間に、ママは、授乳をしたり、おむつを替えたり、沐浴を練習したり、

頑張ってるんですよね。

そして、3人の生活が始まると、、いよいよですね。

たいてい、何かしらバトルことになるのです。

でも、大丈夫です!それが普通だから。

今のパパたちは、、結構頑張っている方だと思いますよ。

できれば、私も、今の時代に産みたかった。(笑)

そもそも、イクメンなんて言葉ありませんでしたから、

おむつを、土日に変えるだけでも、褒められるような感じ。

今や当たり前ですよね。

赤ちゃんがやってくると、まず大変なのは、夜中の授乳。

母乳の場合、ママでなければどうにもなりませんからね。

で、寝かそうと、ベッドに卸すと、同時に泣く!

グーグー寝てる旦那様が憎たらしく見えてしまったものですよ。

まあ、女性の場合、お腹で育てている時期がありますからね。

その間、徐々にお腹が大きくなるにつれ、短時間で目が覚めてしまったり、

連続で長時間熟睡することができなくなってくるのです。

その習慣がある程度身についているので、赤ちゃんの泣き声にもすぐに反応できるのです。

でも、パパはそもそも無理がある。

グーグー寝ちゃうわね、そりゃ。

こんな時期こそコミュニケーション

 

 

女性は、出産後、色々な意味で不安定になることもあります。

だって、それほど大変なことを成し遂げたのですから。

やっぱり母は偉大です。

心身共に男女は違う状態。

そんなママにやっぱり気遣いは必要ですね。

パパの存在がどう映るか、腕の見せ所でもあるのですが。

毎日、毎日、予期せぬ出来事が起こります。色々な時間帯に色々なことが。

そして、やらなければならないことは多岐にわたります。

根本的に、手伝えない、代われないことは、ママ本人のトイレとお風呂くらい。

手伝ってほしいことは、その時々違ってきます。

だから、、、パパにも、オールマイティさが求められてきます。

そして、いつでも、なんでも言ってね

というスタンスでいるのがいいのかも。

先回りしても、ママの要求と違うことだと、結局、意味がなく、

それどころか迷惑がられてしまう。

その都度、面倒くさくてもちゃんと聞くことですね。

そして、いつものように、

「ありがとう」「ごめんね」を忘れずに。。。

 

 

 

 

LINE@

えりこー先生の
ERIKO FLOWERING CLUB

珠渕江理子がお届けするLINE@です。最新情報やイベント情報、日々自分を輝かせるヒントをLINE@であなたのスマホにお届けします。

友だち追加

お気軽にお問い合わせください

色と花の癒しの効能は、個々の能力と感性を引き出してくれます。
自分のプラスの個性を、知り、認め、表現していくことは、その人の魅力を最高に高めていきます。
それを表現する習慣性、内面性の溢れる魅力を外見に活かす自己一致こそ、最大限のセルフプロデュースとなります。

人と人、心と心、是非お花の輝くエネルギーでつながりましょう。
明日からの自分を劇的に変えることができるのです。
一日でも早く、唯一の輝きを!!