あなたの魅力に魔法をかける感性プロデューサー

  • Instagram
  • facebook
  • LINE

ERIKO FLOWERING CLUB BLOOM YOUR CHARM

ヴィクトリア・ベッカムのワンピース

コーディネート

お誕生日のご褒美

残暑もあまりない9月ですが、昨日は日差しがあって暑かったですね。

9月、わたし、お誕生日があるんですね!

で、とりあえず、ご褒美買っちゃいました。

ヴィクトリアベッカムのワンピース。

バーゲンですけどね。

自由が丘の長年のお付き合いのお店で。

「これは似合うでしょう、試着だけでもどうですか」と言われ、考えちゃう。

「着たら絶対買っちゃう!似あうもん」なんて返し。

色遣いがストライクゾーン。デザインもシンプルでいいですわ。

厚手のしっかりとしたジョーゼット、周年着られそう。

優れモノなのは、両脇に深いポケット。

パーティーとかで、リップとか入れられそう。

しっかりとした生地なので、響いてこない。

ごほうびだもんね!

残暑の日には、ちょっといい感じ。

少し夏っぽい色でなので。

 

それにしても。

ファッション関係も、すっかり秋色になりました。

パレットも、今年は秋色ですね。

からし色、カーキ色、レンガ色、黄みがかったベージュ。

まさしく秋色。

ちょっとがっかりなんですね。私的には。春色なので。。。

春は、キュートなキャンディカラー。

コーラルピンクや、アプリコット、グリーンならターコイズ。

同じイエローベースでも、

キュートで明るい若々しい色合いと

深くてゴージャス リッチな色合い、

だいぶ印象が違いますよね。

今年は、特に、ウインドウの色が一気に変わりました。

グッと森にいるようなアースカラーですね。

海外セレブが似合うような色ですよね。

生憎、私には、ピタッとは来ないのですが、

それなりの、コーディネート考えています。

自分のパレットを選ばない時こそ、色を厳選して、

素敵に魅せる工夫が必要です。

パレットが違っても楽しみたいですもんね。

トータルなグレードは合わせる

ずっと抵抗してきたんです。

似合わなくても好きなんだもん。

ネイビー。

セーターも、カーディガンも、コートも、

要はオールシーズン持っています。

この夏も、買い足したのは、デミルクスのカーディガン。

超高級というわけではありませんが、私たち世代が選ぶには、充分ですね。

違うパレットを選ぶ時こそ、厳選が必要。

そして、メインの服との相性も加味する。

このお話は、又改めて。。。

秋のファッション楽しみましょう!

 

LINE@

えりこー先生の
ERIKO FLOWERING CLUB

珠渕江理子がお届けするLINE@です。最新情報やイベント情報、日々自分を輝かせるヒントをLINE@であなたのスマホにお届けします。

友だち追加

お気軽にお問い合わせください

色と花の癒しの効能は、個々の能力と感性を引き出してくれます。
自分のプラスの個性を、知り、認め、表現していくことは、その人の魅力を最高に高めていきます。
それを表現する習慣性、内面性の溢れる魅力を外見に活かす自己一致こそ、最大限のセルフプロデュースとなります。

人と人、心と心、是非お花の輝くエネルギーでつながりましょう。
明日からの自分を劇的に変えることができるのです。
一日でも早く、唯一の輝きを!!