あなたの魅力に魔法をかける感性プロデューサー

  • Instagram
  • facebook
  • LINE

ERIKO FLOWERING CLUB BLOOM YOUR CHARM

フラワーセラピー&花セラピーにおける白い花の効能は

ブログ

フラワーセラピー 白い花のイメージ

白い花。一言で言っても、色々な花がありますよね。

オリエンタル系の大輪のユリもあれば、撫子のような小さな花もありますね。

そう、カスミソウも白ですね。

あなたはどんなお花が好きですか?

例えば、カスミソウ。あなたはどのような印象を受けますか。

真っ白な、小さな小花の集まりは、可憐でもあり、ある意味ゴージャスでもありますね。

常に、昔から、、花束の仕上げに使うと、華やかなベールがかかったような印象になるので、

大きく華やかに見せる手段として使われてきたように思います。

ある頃は、カスミソウだけを大束にして、ベージュのワックスペーパーなどで、無造作にラッピングして

オシャレ感を演出したりしましたね。

スニーカーに、木綿のワンピース、籐かごのついた自転車に、カスミソウの花束。

そう、お洒落な雑誌の1ページのようです。

最近、花セラピーなどの観点から、カスミソウを主役にした新しい感覚のもののお披露目も。

と思ったりもしましたが。

又、それは一息ついた時のお楽しみにしたいと思います。

白い花には、「真っ白」という色からのイメージが強く出てきます。

白いバラは、ブライダルのイメージが強く、純粋、無垢、無邪気など、真っ新なイメージがあります。

そして、また、高みを目指す感じ、自然にモチベーションを上げてくれます。

一方でリセット願望なども生まれてくる。

でも、それは、あくまでもあくまでも、前に行くためにですね。

白い花は、なかなか、ステージを上げてくれそうですね。

活かせる花選び

このあたりのお話は、すぐに役立てることができますね。

最近、なんとなーく気合が入らない、なんて言葉を聞くことがあります。

そんな時は、いくらプラスの作用が働くといっても、真っ赤なバラや、ビタミンカラーはちょっときつすぎる。

白い花は、お勧めです。

トルコキキョウもいいですね。スプレー咲きなので何輪かまとめて飾れます。

もう一種類、合わせるのなら、どうぞご自分のお好きな色で。

今しばらく静かにしていたいときは、ライトブルーのデルフィニューム、アゲラタム、ライラックなどがしっくりくるかもしれません。

動き出したくなったなら、また違う取り合わせが役立ってきます。

前を向くためにドンドンお花を取り入れましょう!

 

 

 

LINE@

えりこー先生の
ERIKO FLOWERING CLUB

珠渕江理子がお届けするLINE@です。最新情報やイベント情報、日々自分を輝かせるヒントをLINE@であなたのスマホにお届けします。

友だち追加

お気軽にお問い合わせください

色と花の癒しの効能は、個々の能力と感性を引き出してくれます。
自分のプラスの個性を、知り、認め、表現していくことは、その人の魅力を最高に高めていきます。
それを表現する習慣性、内面性の溢れる魅力を外見に活かす自己一致こそ、最大限のセルフプロデュースとなります。

人と人、心と心、是非お花の輝くエネルギーでつながりましょう。
明日からの自分を劇的に変えることができるのです。
一日でも早く、唯一の輝きを!!