あなたの魅力に魔法をかける感性プロデューサー

  • Instagram
  • facebook
  • LINE

ERIKO FLOWERING CLUB BLOOM YOUR CHARM

子育て奮闘中ママ頑張って!!

ブログ

カラーメンタリングとお花の出会い。

コレってホントに素敵。。。

ビックリするほど。

今日も、カラーメンタリングの話から。

お二人目出産数ヶ月の、とってもキレイなママさん。
お兄ちゃんは、1年生、7歳。

そして、赤ちゃんも男の子!!

ママの、カラーメンタリングのお相手はお兄ちゃん。。

小学校に行くようになって、なんだか、今までの行動と違ってきたり、何を考えているのかわからなくなってきたらしいです。

第二子以降が生まれた時の、お兄ちゃん、お姉ちゃん対応は、永遠のテーマですね。

ママからみれば、歳も離れているし、もう立派なお兄ちゃん!
もう、ランドセルしょっているんだよ〜

でもね、歳が離れている分、ひとりっ子時代が長かったのも事実。

赤ちゃん誕生は、嬉しいけれど、あまりにも生活が一変してしまって、戸惑いを隠せない。。
そんな状態なのでは??

ママは、いまの自分は。。

ピンク、ライトブルーが主役
まさしく、力みがなく、穏やかでホッとしている状態です。

ところが、、息子くんに対しては、
レッドとオレンジから始まります。
そして、パープル、グリーン、、、

息子くんの方はといえば、
レッドとイエロー、ライトブルー、オレンジ、、

息子くん、元気ですね。
ガンガンママさんにアピール、そしてお気楽。

それに対して、ママは、、、
本来、ゆるいキャラの状態なのに、息子くんにつられ、レッド、オレンジ〜のエネルギーで頑張ってしまっています。

で、次にパープル、グリーン、なのですから、
疲れる〜〜癒されたい〜〜って感じなのも当然ですね。

お母さんの立場は、レッドとか、ブルー、よく出ますね。
私もですが〜。
早くやりなさい!
ちゃんとして!
言うこときいて!
〜しなきゃダメでしょ!
などなどの言葉が、ガンガンでちゃいますね。

それにより、更に、息子くんの、レッド、イエローキャラは、加速してしまいますね。

それよりも、、ママのいまのキャラ、そのものでいいのです。

赤ちゃんに接するのと同じ、ライトブルーで。

厳しさよりも安らぎや癒しを求める、

偉ぶらずに接するように努める

融通を利かせてしなやかに対応する

ほんのひと時でも、お兄ちゃんと穏やかに向かい合って、思い出させてあげてください。

2人で常に手をつないでいた、少し前のことを。

きっとママに、優しくしてくれる場面も増えるでしょう。

毎日をキラキラの笑顔で!!

LINE@

えりこー先生の
ERIKO FLOWERING CLUB

珠渕江理子がお届けするLINE@です。最新情報やイベント情報、日々自分を輝かせるヒントをLINE@であなたのスマホにお届けします。

友だち追加

お気軽にお問い合わせください

色と花の癒しの効能は、個々の能力と感性を引き出してくれます。
自分のプラスの個性を、知り、認め、表現していくことは、その人の魅力を最高に高めていきます。
それを表現する習慣性、内面性の溢れる魅力を外見に活かす自己一致こそ、最大限のセルフプロデュースとなります。

人と人、心と心、是非お花の輝くエネルギーでつながりましょう。
明日からの自分を劇的に変えることができるのです。
一日でも早く、唯一の輝きを!!