あなたの魅力に魔法をかける感性プロデューサー

  • Instagram
  • facebook
  • LINE

ERIKO FLOWERING CLUB BLOOM YOUR CHARM

パープルホワイトの人のパワー

ブログ

自分を信じる

その方の色が一瞬見えず、、

ふと戸惑いを覚えたけれど。。

でも、直ぐに、

紫と白なのだと確信しました。

そう、強く自分を信じ、そして、

飽くなき追求をするような精神を

常に秘めているのだと。。。

穏やかな物腰は、

いつも安心感を与えてくれます。

貴方は、なぜ、いつも

そんなに崇高でいられるのか。。。

話せば話すほど

自分を信じることを

教えてくれる人です。。

 

 

愚痴という名の自己解放

私は、愚痴を言うこと

あまり好きではありませんでした。

その方は、なぜ?? と問いました。

なぜ??

なぜ??

あとで、自分が嫌な気持ちになるから。

そして、そんな自分が好きじゃない?

愚痴って、大抵

人のことになりやすい。

価値観の違いや

考え、行動の違い、

それを受けて、

自分の感情が、それを否定する形で

表現される。。

そんなことをしてしまう自分が嫌。

じゃあ、人の愚痴は??

これは、

内容にもよるかも。。

あからさまな悪口だったら、

辟易するのかもしれないし、

それを口にしなければならない人を

ストレスで大変だなぁ。。

と、思うかもしれない。

それを聞くのは、そんなに嫌ではないし、

口に出して、ラクになるのなら、

いくらでも云ったらいいとおもうのです。

でも、、自分が愚痴るのは

好きじゃない。

でも、そもそも、

何故、そう思うのか。。

人は個性の塊。

そして多面体。

だから、色々な人と繋がれるのでしょう。

自分と違うことも、

それが好きだと思えば、

愚痴にはならず、

嫌いだと思うことが

愚痴になる。

知らぬ間に、嫌いだと思うことは、

いけないことだと思い込んでいた?

だから、それを感じることを

自覚しながら、、

口には出せないのかも。。

ネガティヴな感情を表面化させれば

ネガティヴな自分になってしまいそうで。

これは、どうなの。。

と、自分に言い聞かせてしまう。

でも、ポジティブとネガティヴは、

表裏一体。

色の個性もそうなのです。

だから、当然存在するもの。

それを認めずに、生きるのは

感性を失ってしまうと。。

それは嫌です。。

感性は、

感じる力は、生きていくうえで、

本当に大切なものだから。

個々に、あるものを

自己を解放してあげなければ

次のステージへ、

いけないのかもしれません。

受け取り上手になる

ありがたいことに、

その方は、私を褒めて下さる。。。

褒められるほど、、、

私、そんなことありません。

と、思ってしまうんですね。

外見は、なおさらのこと。

でも、不思議なことに、

歳を重ねることに

外見を褒められることが

多くなりました。

何故なのでしょうね。

顔なんて、

若い頃のピチピチ感ないし、

アドバンテージなどありません。

ましてや、造作。。????

それでも、褒めて下さる。

社交辞令として、??

・・・という受け取り方が、

そもそも、受け入れていないこと。

人からの評価を、

自分でジャッジしてはいけない。。。

あまりにも、根本的なこと。

自分の体質と習慣に、

今頃になって

気付かされるなんて。

ありのままのあなたでいい。。

ありのままのあなたがいい。。

もし、そんな風に心から言ってもらえたら

生まれてきてよかった。。

って思っちゃいますね。

とどのつまり。。

そういうことだったんですね。

自分自身の全てに、

許可を与えて生きでいきたいとおもいます。

魂を揺さぶられるような発見。

それを教えてくださったのは、、

ソウルメイト。。。

LINE@

えりこー先生の
ERIKO FLOWERING CLUB

珠渕江理子がお届けするLINE@です。最新情報やイベント情報、日々自分を輝かせるヒントをLINE@であなたのスマホにお届けします。

友だち追加

お気軽にお問い合わせください

色と花の癒しの効能は、個々の能力と感性を引き出してくれます。
自分のプラスの個性を、知り、認め、表現していくことは、その人の魅力を最高に高めていきます。
それを表現する習慣性、内面性の溢れる魅力を外見に活かす自己一致こそ、最大限のセルフプロデュースとなります。

人と人、心と心、是非お花の輝くエネルギーでつながりましょう。
明日からの自分を劇的に変えることができるのです。
一日でも早く、唯一の輝きを!!