あなたの魅力に魔法をかける感性プロデューサー

  • Instagram
  • facebook
  • LINE

ERIKO FLOWERING CLUB BLOOM YOUR CHARM

こんな男子は究極のグリーンカラー!!

ブログ

「オレはスライムだから!」

この言葉、どう受け止めたらいいでしょうね?

いやいや、なかなかのグリーン男ですね。

スライムって!?

ぷにぷにしてて、デローンと伸び縮み、手を加えると七変化。

それを自分に喩えるとは!!

要は、柔軟性があり、誰とでも、自分の形を変えて、付き合っていけるということでしょうか。
なかなかの比喩ではありますが。

彼はまだ高校生なんですよね。

スライムでいいんですかね??

とも思っちゃうのですが。

それでも、噂によると、
そのスライムぶりは
ちょっと、大人に見えたりするらしい。

それはお得なことですね。
だって、グリーン君はそれほど無理などしていません。

許容範囲が広いので、さほどカチンコチンと来ませんし、人と合わせている方が楽なんですよね。

いきなり、意見を出して仕切れ!
などと言われると怯んじゃう。

で、、、ソコソコ観察をしています。

多分、コレが、大人に見える所以でしょう。

口数は多くない。でも、いよいよの時に、しれっと一言で済ませたりする。

で、みんな納得。。みたいな。

でも、本人はいたってナチュラル。

頑張っているわけでもありませんし、

だから、周りからみても、害もなく、、

エネルギーもフラットなので、振れ幅少ない。

これはこれで個性なんですね〜。

 

 

「マフラーよりスヌードが好き」

いやいや、スヌードを好きな人が、グリーン男、、、と言っているわけではありませんよ。

でも、高校生の男の子、
マフラーか、スヌードか、、なんて考えるんですね。

ファッションに興味があるのでしょうか。。

若干、周りから、オシャレという意見も頂いているらしい?

コレは、本人の意識もありますが、家庭環境によるものもありますね。

上に、お兄ちゃん、お姉ちゃんがいると、少し年上のファッションの知識が入りますから、、

借りられることだってあるかもしれません。

わたしも、お友達にお姉ちゃんがいると、ワードローブが広がって羨ましいなぁ。。。
と、思ってました。

中学生くらいの時は、そういう子がファッションリーダーですね。

ちょっと熟れていい感じ。

ファッションに興味や憧れがある子は、真似してみたくなるものですよね。

話が逸れましたが、、、、

グリーンな人は、人目をすごく気にする一面があります。

認めて欲しいという願望もあるので、其れ相応に気を使うのかもしれません。

マフラーがいいか、スヌードがいいかは、本人の好みではありますが、

どうみられたい。。。というのは結構あるんですね。

それでモテ男になれたら、いいんでしょうけれど〜〜!

LINE@

えりこー先生の
ERIKO FLOWERING CLUB

珠渕江理子がお届けするLINE@です。最新情報やイベント情報、日々自分を輝かせるヒントをLINE@であなたのスマホにお届けします。

友だち追加

お気軽にお問い合わせください

色と花の癒しの効能は、個々の能力と感性を引き出してくれます。
自分のプラスの個性を、知り、認め、表現していくことは、その人の魅力を最高に高めていきます。
それを表現する習慣性、内面性の溢れる魅力を外見に活かす自己一致こそ、最大限のセルフプロデュースとなります。

人と人、心と心、是非お花の輝くエネルギーでつながりましょう。
明日からの自分を劇的に変えることができるのです。
一日でも早く、唯一の輝きを!!