あなたの魅力に魔法をかける感性プロデューサー

  • Instagram
  • facebook
  • LINE

ERIKO FLOWERING CLUB BLOOM YOUR CHARM

「まだ」と「もう」の使い方

ブログ

一生、ピーク!!

「まだ」と「もう」
どんな風に使っていたっけ。。
と、考えてみる機会がありました。

子供に言葉かけをする時には、
「もうできた?もうやった?」
「まだできないの?」
「まだ大丈夫」
などとよく使うことがあって。

肯定か、否定か、この副詞の使い方によって意味合いがわけられる。
そして、なんだか最近、耳にするのは、
圧倒的に否定形!!

もうこの歳だから。。
とか。
もう、今からやるのは、、、とか。

わりとありがちですね。
何故なんでしょうね。
過去の時間が長くなってきたからでしょうか。

そうですよね。もちろん。

でも、「まだまだ」を連発する80代のご婦人と出会いました。

誰でも歳をとると、きっと出来ないことが増えてきて、
今までとのギャップに、落ち込むことも多いでしょうね。

でも、その方は、「まだ」を言い聞かせる。

そのお歳になると、きっと、圧倒的に
「もう」は否定
「まだ」は肯定
に使う機会が多くなるかと思います。

それを承知の上で、「まだ」をたくさん使うのだと思います。

まだまだ、知らない事だらけなのだそうです。
知りたい事が沢山あるのだそうです。
そういう気持ちがあったら、老いこんでいられませんね。

本当に素敵ではありませんか?
そんな風に時を重ねていきたいと思いませんか。

歳を重ねた年長者の方に、励まされているんだなぁ。。と気付かされます。

何時頃が、自分のピークなんだろう。。。
こんな考え方をしていた時期がありました。
でも、そのような考え方はナンセンスですね。

周りからどのように見られるかとか、常識はどうなのか、とか。
関係ないですよね。

自分の考え方次第、生き方次第でどうにでもなります。

 

「まだ」をたくさん使いましょう

まだ、という言葉を意識し出すと、
俄然、焦ります。
アレもやっていない
コレもやっていない

そして不思議と、
じゃあ、やってみよう!
今ならできる!
という気持ちになります。
この気持ちでいる事が大切なんですね。

そして、やってみたかったことをやってみると、
幸福感や満足度が上がります。

そして、また、次へと、気持ちが繋がっていきます。

「まだ」の気持ちを大切に、
毎日をスペシャルにしてみませんか?

自信をもって生きたい貴方へ
最大限の魅力を引き出す
成功への感性のエッセンスを手渡したい

あなたの魅力に魔法をかける
感性プロデューサー
タマブチエリコ

LINE@

えりこー先生の
ERIKO FLOWERING CLUB

珠渕江理子がお届けするLINE@です。最新情報やイベント情報、日々自分を輝かせるヒントをLINE@であなたのスマホにお届けします。

友だち追加

お気軽にお問い合わせください

色と花の癒しの効能は、個々の能力と感性を引き出してくれます。
自分のプラスの個性を、知り、認め、表現していくことは、その人の魅力を最高に高めていきます。
それを表現する習慣性、内面性の溢れる魅力を外見に活かす自己一致こそ、最大限のセルフプロデュースとなります。

人と人、心と心、是非お花の輝くエネルギーでつながりましょう。
明日からの自分を劇的に変えることができるのです。
一日でも早く、唯一の輝きを!!